2018年1月27日 家族信託セミナー開催のお知らせ

概要

内容 東京より一般社団法人民事信託活用支援機構 専務理事・株式会社継志舎 代表取締役の石脇俊司氏をお迎えし『信託を活用した相続・贈与・事業承継』というテーマで基調講演していただきます。

協賛:一般社団法人 家族信託普及協会

日時 2018年1月27日(土)
14:00 開場
14:30~17:30 基調講演・パネルディスカッション
18:00~20:00 懇親会
会場 基調講演:RCC文化センター 6階 610号室
広島市中区橋本町5-11
懇親会:バール・ワイワイ・タリアーノ「ドゥオーゾ」
広島市中区橋本町6-14  セレ二ティー橋本1F
定員 50名
費用 基調講演3,000円  懇親会4,000円

詳細

第一部

基調講演(14:30~16:00)

テーマ
信託を活用した相続・贈与・事業承継
信託組成時におけるポイントと受託者の義務・実務

講師
(一社)民事信託活用支援機構 専務理事
(株)継志舎 代表取締役 石脇 俊司 氏

講師プロフィール

日本証券アナリスト協会検定会員・CFP・宅地建物取引士資格取得
1968年生まれ。外資系生命保険会社、日系証券会社、外資系金融機関を経てベルニナ信託株式会社(現在、株式会社FPG信託)に入社。(FPG信託退社時の最終職位は信託営業部長)ベルニナ信託では、企業オーナーや資産家の顧客に対し、オーダーメードな信託を作る営業に携わった。平成27年、企業オーナーに特化した民事信託を活用しての資産管理、財産継承のコンサルティングを行うことを志し独立。一般社団法人民事信託活用支援機構の設立(平成27年)に関与し、同法人の理事を務める。平成28年2月株式会社継志舎を設立。

休憩(16:00~16:15)

パネルディスカッション(16:15~17:30)

広島におけるこの1年 信託に携わる専門家として
士業連携、金融機関とのやり取り、生前贈与と信託、遺留分の解説と対策 他

パネラー:基調講演講師 石脇俊司氏、税理士 清水俊介氏、弁護士 菊永将浩氏
コーディネーター:司法書士 瀬川貴夫氏

閉会(17:30) 懇親会場へ移動

※一部内容について変更になることがございます。ご了承ください

第二部

懇親会(18:00~20:00)

会場:バール・ワイワイ・タリアーノ「ドゥオーゾ」

広島市中区橋本町6-14  セレ二ティー橋本1F (RCC文化センターより徒歩1分)

ビュッフェスタイル(立食)での懇親会となります。
お店の場所などはホームページよりご確認ください。

懇親会には、当協会役員のほか、保険・不動産関係の方々、税理士・司法書士・行政書士など国家資格者の方々など、各方面の専門家が参加されます。今、話題の家族信託について実際の業務を行っている方々も参加されますので情報交換や異業種交流の場として大いにご活用ください。

関心のある方はふるってご参加ください。

お申し込み方法

参加ご希望の方は以下の申し込みフォームへご記入のうえ、送信下さい。
※備考欄に講演のみ参加、または、講演と懇親会両方に参加とご記入ください。懇親会のみの参加はご遠慮ください。